ホーム > 酵素ドリンク > 酵素ドリンクの値段の違いについて

酵素ドリンクの値段の違いについて

酵素ドリンクの値段の違いについての記事です。

酵素ドリンクは数千円のものもあれば1万円以上するものもあります。

この違いは添加物にあります。

酵素ドリンクは野菜果物海藻野草など何種類もの原料を発酵熟成して作られています。

たくさんの減量を使って長期間発酵熟成させる手間暇がかかっているので高くなります。

安いものは水や添加物で薄めている可能性があります。

原液の量が少ないほど製品を安く販売できます。

薄まっていると栄養素や酵素の量が少なく、ダイエットや美肌などの効果があまり期待できません。

添加物の体への影響も心配されます。

添加物の解毒のために酵素が浪費されてしまいます。

高いものは添加物不使用、水で一切薄めていないことが多いです。

高いからよいと思わず、購入するときは必ず原料を確認して原液100%か確かめてください。

原液100%なら栄養価が高く酵素が豊富で、ダイエットなどの効果が期待できます。

スーパーフルーツプラス特集

しかし、安くてもよい商品はあるので値段だけで判断せず、成分表をよく読んで購入しましょう。


関連記事

酵素ドリンクで置き換えダイエットをしてみたい
酵素ドリンクで置き換えダイエットをしてみたいと思いませんか。 友人が酵素ダイエッ...
酵素ドリンクの値段の違いについて
酵素ドリンクの値段の違いについての記事です。 酵素ドリンクは数千円のものもあれば...